メンバー紹介:エリーズ

エリーズはアンテノラと一緒の、「ロア」出身の魔剣士だ。
だが一緒なのは出身だけ。

優等生なアンテノラと違い、自由を好むエリーズにとっては
通わされているだけの学校など面倒以外の何物でもなかった。

当然、アンテノラが心酔する「アリエス」に
毛ほどの興味も抱いていない。

彼女が興味あるのは楽しい事のみだ。

ある日狂ったアリエスの噂を聞き真っ青な顔になっているアンテノラが、
辺境の領地に探しに行こう!と誘いに来た時も、
面倒くさそうだなぁと思い、断ろうかと考えていた。

しかし親友の頼みだし、どうしようかと悩んでいた時、
その領地に子供の頃友達で、今は離れ離れになってしまった
「チチル」がいるという話もされた。

あの子がいるなら、もしかしたら楽しくなりそうかな?と思い
重い腰を上げ、アンテノラと辺境の領地へ旅立つ事に決めた。
※降臨ストーリー「夜月に舞う桜と魔女」へ続く