メンバー紹介:エル

エルは、元々は信仰国ミオンの出身だ。
ミオンの出身らしく幼い頃から優れた回復魔法を駆使でき、周囲の期待を一身に受けて育った。
しかし残念ながらエルには信仰心が全くなかったのだ。

次第にミオンでの生活が窮屈になり、とうとう飛び出してしまった。
信仰心が全くないからかミオンへの執着はなく、逆に新天地への好奇心がとても旺盛だった。
彼女が訪れた場所はないほどの、放浪っぷりだ。

また彼女は新天地への好奇心と同じくらい、お宝への好奇心も旺盛だった。
特にリベルナで見つけた宝石の翼と、グラナの遺跡で見つけた遺物の魔法天秤は彼女の一等の宝物だ。
それらの遺物にどのような機能があるのか、それは​​分からないがただ綺麗なため彼女の一等の宝物なのだ。

エルはとても長い間、放浪生活をしてきた。そのため、当然異性との縁などなかった。
そのまま、とうとう30代へと突入したエルは恋にも旺盛になり、運命の相手を探すことを決意した。
ただし、運命の相手を見つけるために再び旅を始めたという点では、
以前の好奇心での旅と全くもって何も変わっていないのだが。